>  > ディープキッスのお返し

ディープキッスのお返し

先月の女の子が忘れられず、それでもこちらの事情もあり前の日の23時近くに、いつもの高級ソープのお店へTELします。スタッフとなんだかんだ雑談の後、お気に入りの女の子の翌日の予定を聞き出します。その日なら口開け12時からオッケーとの回答をもらって仮オーダーをしておきます。本当だったら翌週の平日に行くつもりだったのですが、ちょっと事情があり翌日としてもらいました。当日11時に駅を降りると、すでに送迎車が待ってくれていました。あと3人乗車とのことで、サードシートで小さく座っておきます。数カ所経由して都度お客さんを拾ってお店に到着ですよ。やっぱり高級店のお客さんだけに大衆店のお客さんとはひと味違って服装も身ぎれいで品がありますね到着して待合室で料金を支払った後、ドリンクはウーロン茶をお願いします。しかし、すぐのコールで女の子に案内されます。挨拶もそこそこにというか、先月会ったのを覚えてなさそうでショックでしたが気を取り直して濃厚なディープキッスですよ。それから服を脱ぐのを手伝ってもらいながら、私も負けじと、ディープキッスのお返しと女の子の服をを脱がせます。

[ 2016-01-11 ]

カテゴリ: ソープ体験談